管理人厳選(*゚ー゚)激アツお気に入りサイト!!

最新ニュース速報

最新PICKUP記事

ピンク映画館でのハプニング乱交エロ画像28枚

bo001

ピンク映画館 記事!

ピンク映画館 エロ画像28枚

ピンク映画館、乱交、輪姦、ハプニング、エロ画像まとめ!

今回はピンク映画館でのハプニング乱交エロ画像をご紹介していきます!

ピンク映画館って今やかなり数が激減して絶滅寸前の日本のエロ文化ですね!
イカ臭いだけのイメージしかないですしこんなところに女が投入されたら乱交というか輪姦に発展するのは仕方がないことですよねw
おそらくそういうのはAV撮影の現場が大半なんでしょうけどそういうハプニングがあるならもっと流行るかもしれませんね!
ただそんなことが日常茶飯事に起こって噂になれば摘発されるでしょうし現実的にはポルノ映画を見て男がトイレで自慰行為をするだけの場所かもしれませんねw

そんなピンク映画館での乱交・輪姦エロ画像をオナネタにしちゃおうぜ(*´Д`)

ピンク映画

mig


ピンク映画とは
ピンク映画(ピンクえいが)は、日本のポルノ映画のうち、大手以外の映画製作会社によって製作・配給された作品のこと。現在の製作・配給会社としては新東宝映画、オーピー映画(旧大蔵映画、Okura Pictureより)、新日本映像(エクセス・フィルム)がある。この他に製作のみを行っている国映があり、配給は新東宝映画に委託されていたが、近年の作品は他社が配給している。
ピンク映画の傍流として「ゲイ向けピンク映画」と呼ばれる同性愛者向けのポルノ映画があるが、こちらは同項を参照のこと。

現状
客層としては自宅の個室でアダルトビデオなどのポルノ作品を鑑賞する環境を持つことの出来ない家族持ちの中高年者、出稼ぎ労働者、老人などが主で、過去において常連だった学生などはほとんど見られない。特に冬季に暖気を求めてやってくる客層は開館から閉館時まで居座ることがある。企業のスケジュール管理が緩やかだった時代には、営業マンやセールスマンが時間調整のために来る事も多かったという。
しかし、近年、上映館の相次ぐ廃館やシネマコンプレックスへの転身により上映と制作の機会が激減している。ピンク映画館は個人経営の場合が多く、観客減と経営者の高齢化(後継者問題)、施設の老朽化(耐震基準を満たせず、建て替えも耐震工事も経済的に困難である等)などで閉館する場合が多い。比較的規模の大きいピンク映画館運営会社でも、すでにピンク映画に集客力は無いと判断し、閉館や一般映画館への転換を図っているケースがほとんどである。その一方で、製作側のデジタル化に連動して、フィルム上映からDVD上映に切り替えて上映を続けている成人映画館も存在する。
個室ビデオ屋さんで見れるからハツテンを目的とする方々がきている。



>>Wikipedia-ピンク映画

動画あり

bo002

bo003

bo004

bo005

bo007

bo008

bo009

bo010

bo011

bo012

bo013

bo014

bo015

bo016

bo017

bo018

bo019

bo020

bo021

bo022

bo023

bo024

必ず抜けるオススメ記事
個撮画像

【個撮】レズっ子JK2人とペニバン3Pセックス

続きを見る

bo025

bo026

bo027

bo028

関連オススメ記事

SM好き必見!変態プレイの抜ける厳選エロ画像330枚

SM好き必見!変態プレイの抜ける厳選エロ画像330枚(※クリックで続きを見る)

不倫してる人妻のハメ撮りエロ画像85枚

不倫してる人妻のハメ撮りエロ画像85枚(※クリックで続きを見る)


の関連記事

コメントを残す




【注目】話題のオススメ記事
カテゴリ一覧
週間エロいランキング



アーカイブ
芸能人お宝画像&TVエロキャプ集